カテゴリ:日常( 56 )

2012年 03月 16日
カワイイお仲間


d0208555_1512689.jpg




d0208555_1513733.jpg



先日雑貨屋さんでみつけて思わず買ってしまいました。

結構リアルでしょ?カワイイ❤ウフ(残念ながら鳴きません)


幼稚園の頃つがいでセキセイインコを飼っていたのを思い出しました。

雄の名前は『ボク』

雌の名前は何だったかな・・・忘れちゃった。

ボク、これがしょうもない子で奥さんが何度卵を産んでも割っちゃうんですよ。

やきもち焼いての行動だったのかな。謎

何にしろひどい子だ。

でも私は不思議とボクの方が好きだったんですよね~

しかも最後は脱走して逃げちゃたし・・・

可哀想なことしちゃったな。


゚・*:.。. .。.:*・゚・*:.。. .。.:*・゚・*:.。. .。.:*・゚・*:.。. .。.:*・゚・*:.。. .。.:*・゚・*:.。. .。.:*・゚・*:.。. .。.:*・




d0208555_1549295.jpg



ボクも黄色だったからね。

るぅに見せても全くの無反応でした。

本物の鳥は興味津々なんだけどねぇ。そりゃそうか。

More・・・
[PR]

by ruu-maki-shin | 2012-03-16 15:05 | 日常
2012年 02月 21日
カミカミ



d0208555_10283842.jpg





d0208555_10284937.jpg



このての木のカミカミ棒、最近るぅのお気に入りなんですが

これがなかなか厄介でして

カミカミしてる時は楽しそうでいんだけど(見てても可愛いし❤)

遊び終わった後、木屑が前足の毛に絡むのでブラッシングが必須。

するとるぅが嫌がって怒るので、これで遊んだ後はお互い何ともいや~な空気にります。

仲良く終わる方法はないかね~
[PR]

by ruu-maki-shin | 2012-02-21 19:39 | 日常
2012年 02月 15日
愛をこめて~

昨日はバレンタインデーでしたね。

基本イベント好きな私ですがバレンタインは特に好きです。

理由はないんだけど、何となく。笑


さてさて今年も可愛いるぅちゃんに愛を伝えなくてはなりません。


じゃーん!

d0208555_1859467.jpg


るぅの大好きなジャーキーをハートにして焼いてみました❤って

ハートと言わないと気づいてもらえなそうなお粗末なハートなんですが。歪

でもいつものジャーキーより愛情たっぷり❤な気がするわ~完全自己満足


d0208555_18595521.jpg



るぅ的には若干食べずらそうでしたね。笑


d0208555_190426.jpg



d0208555_1901530.jpg



d0208555_190247.jpg




果たして私の愛はどれほどるぅに伝わっているのかしらね~

それにしても・・・はぁ~可愛いな~❤(今夜も炸裂)

More・・・
[PR]

by ruu-maki-shin | 2012-02-15 19:00 | 日常
2012年 02月 06日
お見舞い

d0208555_19505853.jpg


休日の病院は静かすぎて淋しいくらいだね。

More・・・
[PR]

by ruu-maki-shin | 2012-02-06 19:50 | 日常
2012年 02月 03日
節分

d0208555_19255382.jpg



節分ですね。

今年は豆も用意したし、恵方巻も切らずに黙々と食べました!

ひとりだったから、黙々食べるしかなかったんですけどねぇ。

More・・・
[PR]

by ruu-maki-shin | 2012-02-03 19:31 | 日常
2012年 02月 02日
当ってちょーだい!
こんなことを世界に向けて(一応そうだよね。)発信してもよいものだろうか?

う~~~ん・・・

えーい!発信!!


゚・*:.。. .。.:*・゚・*:.。. .。.:*・゚・*:.。. .。.:*・゚・*:.。. .。.:*・゚・*:.。. .。.:*・゚・*:.。. .。.:*・゚・*:.。. .。.:*・゚・


日曜日の朝方、うんちを食べるという、とんでもない夢を見ました。ひょぇ~

これはただ事ではないと思い(私も)夢占いで調べてみたところ

良くも悪くも、お金がらみでした。

良い方は、思わぬお金が入り込む。(いいね!いいね!)

悪い方は、お金に執着しすぎている。(思い当らなくもないけど・・)


とりあえず前者を信じて、月曜日早速るぅと二人で宝くじを買いにいきました。

d0208555_15581250.jpg


お金関係はやっぱり西に黄色でしょ~?!知ってる限りの風水を真似て置いています。

中が茶色ってのも、ミソだね。笑


d0208555_15594244.jpg


るぅ、赤ちゃんの時うんち食べてたもんね。夢じゃなくてリアルに・・・

るぅちゃんワイルドっ!!


d0208555_1663133.jpg


偶然ですよ。

でもご利益ありそうじゃない?❤

私だって身体張って食べたんだから、それなりの報酬を頂かなくてはね。(-m-)” パンパン


d0208555_1664049.jpg

[PR]

by ruu-maki-shin | 2012-02-02 15:36 | 日常
2012年 01月 24日
お膝かかり

雪降りましたね~

外は真っ白でとっても綺麗です。

テレビで 『歩幅を小さく、踏みしめるように歩いてください。』と

雪の上の歩き方を指導してるのをプププっと見ていました。

でも笑い事じゃないもんね。

慣れない雪道、転ばないように本当気をつけてください。



お膝大好きるぅちゃん(冬季限定)

d0208555_10193755.jpg


るぅのお膝係りに任命された人は(るぅのその時の気分により決まる)

椅子に徹するので動かなくてもいい。という我が家暗黙のルールがあります。

なので

コーヒーを入れてもらったり

お風呂の準備をしてもらったり

ティッシュをとってもらったり(笑)

何かと楽ちんでいいんです。るぅはポカポカあったかいしね。


d0208555_10195778.jpg



パパのお膝の時は、逆(小間使い)だけどねー。
[PR]

by ruu-maki-shin | 2012-01-24 10:20 | 日常
2012年 01月 16日
るぅと私達の出会い

※編集の途中で公開になっていました。(どの段階で公開されていたかわかりません)
 途中の状態で見た方いらしたらすみません。
 下に写真あります。


Sちゃんと始めた前ブログ、ピュアとるぅと私達。から3年ちょっとたちますが

今まで、るぅとの出会いやお迎えのことを一度も書いたことがなかったので

今日は私達(パパと私)とるぅとの出会いを書こうと思います。


元々犬好きで何気なく入ったペットショップで目と目があってそれからずっと一緒です。

なんて素敵な出逢いではなく、全くもって正反対で興醒めするほど計画的なお迎えです・・・はぁ

でははじめます、少し長いです。


はじめに犬を飼おうと言ったのはパパです。

私は実家で猫を飼っていて(今は天国にいます)結婚後も猫カフェなんかも行ったりするほど猫が好きで

ここ(神奈川)には友達もいないし猫を飼いたいと言ったのが始まりでした。

でも毎日近所に買い物に行くくらいでほとんど引きこもりのような生活をしている私に

犬は散歩もするし健康的でいいとパパが言い、半年位考え犬を飼いましょうとなりました。

私は犬の知識が全くなくて、ハチ公物語とか、フランダースの犬のイメージが強く(だから躊躇していた)

犬は想いが強くて賢い。こちらも最後まで真剣に向き合わなくてはいけない!(もちろん猫もそうなんだけど)

でしたので、それはそれは真剣に犬選びをはじめて

犬初心者で、(パパは実家で犬を飼っていたけど全然お世話してる風でもなかったし知識もないので)

中年女性(主に私が一緒にいるから)、インドア派、マンション暮らし・・・など

自分なりに色々調べて私にはマルチーズの女の子が相うと決めました。

そこからマルチーズの女の子探しの行き当たりばったりのペットショップ巡りが始まるんですが

男の子には2回会ったもの、女の子が出会うことなく2ヶ月。

新しいペットショップを見つけようと思い、たまたま(運命というならここ!)見つけた

ペットショップのホームページに、マルチーズ女の子New!(るぅ)と掲載されてました。

初めて見つけたマルチーズの女の子に興奮して夕方4時近くだったんですが、

私はすぐ家を出て電車とバスを乗り継いで1時間半かけ港南台のお店に行きました。

しかし、なんということでしょう

るぅは逗子にある本店にいてその日はもう遅くて逢えませんでした。(私が見間違えていたんです・・相変らずです)

でもこれがかえって良かったのかも知れないのですが・・。


後日改めてパパと二人で逗子のお店にドキドキしながら行くと

初めて逢うるぅはガラスケースの中でこちらに向かって手を付いて立ち上がりピョンピョン飛び跳ねてました。

抱っこしたるぅは小さいけれど元気いっぱいでよじ登って私の顔をペロペロなめてくれました。

次にパパが抱っこ。

パパは抱っこした瞬間、絶対この子にする!決めた!とすぐ言いました。

私はパパの強い決断に、うんうん。と弱弱しく頷く感じでした。

本当ならそのまま連れて帰るんでしょうけど

私はこの時マルチーズの飼い方と子犬の飼い方といった本を2冊読んでいて

犬を迎える前にゲージなど準備しておかないといけないから、今日は連れて帰れない。と言い張り

一週間後迎えに来ますと言ってお金だけ払って帰ってきました。

今思えば、この一週間は本当にもったいない時間ですが、その時の私は頭デッカチで

本の通り準備万端で迎えなくてはいけない。でいっぱいだったのと、

それ以上に、るぅはとても可愛いのだけど

私はこの期にの及んで、ほんとこの期に及んで、ビビると言うか、本当に私に犬を飼えるだろうか?

みたいな今更不安というか変な感情でぐちゃぐちゃでした。

この時の感情は今でもよく覚えているんですが、責任みたいなものに負けそうだったんです。


これが私達とるぅの出会いなんですが、恥ずかしい限りです。

だって、抱っこした瞬間ですら、そんなことを考えていたわけですから。。。

こんな人、聞いたことありませんもん


そして一週間後、準備万端で、さらに頭デッカチで迎えに行き(もう2冊購入・不安でいっぱい)

初めて家に来たるぅは、ずっと昔からここにいたかのような堂々とした振る舞いで、

夜はリビングにあるゲージで一人で寝てましたが一度も夜鳴きをすることもなく

良く食べ、良く遊び、良く寝て、私の変な不安もすぐに取りのぞいてくれました。

半年を過ぎた頃には夜中オシッコをしなくなってたので一緒にベッドで寝るようになりました。

ずっとるぅと一緒にいたいから、あんなに頼ってた参考書は無視してました。


お散歩友達もすぐ出来ました。

るぅが一歳になった頃、ピュアで一緒に働くようになりSちゃんがブログを始めて

ブログの友達も出来ました。

全部るぅと出逢ってから。

るぅは私に色んな方との出逢いと、癒しと優しさと責任、色んなものをくれました。

今はるぅなしでは私の生活はありえないものになってます。

るぅちゃん、ママはるぅが世界で一番大好きなんだよ~~~❤

るぅに私のこの想いの100分の1でも伝わってくれたら嬉しい。笑


あの時、絶対この子にする!と力強く言ってくれたパパには感謝してます。

今までナイショにしてましたが、るぅは意外にもパパが運命を感じた子だったのでした。

あ~一生の不覚・・・悔




迎えた頃(2ヶ月)の写真です


d0208555_20385779.jpg



d0208555_2039851.jpg



d0208555_20391911.jpg



d0208555_20393150.jpg



d0208555_20394357.jpg



d0208555_20395391.jpg



d0208555_2040987.jpg



d0208555_20423780.jpg


こーんなに可愛いのに私って何だったのかしら・・・
ま、あっという間にメロメロにされましたけど❤
[PR]

by ruu-maki-shin | 2012-01-16 21:10 | 日常
2012年 01月 13日
寒かった~


少し前に田舎から帰ってきました。

今回、久々のスキー計画を立てていたもの、あまりの寒さに心折れる・・・来年こそ!

初詣と、(妹にるぅを預け)母と日帰り温泉に行ったくらいでほぼ家にこもって

甥っこたちと人生ゲームに興じる毎日でした。

いや~彼の人生ゲームは超真剣なので、結果に泣いて怒って笑って叫んで、

まさに人生そのもの!でしたね~笑


d0208555_18544524.jpg


雲がかかって残念ですが、奥に見えるのが岩手山です

d0208555_18571928.jpg


雪国のわんちゃんは普通に雪の上を歩いてますが

るぅが雪の上を歩いてると冷たくないのか心配。

d0208555_18573534.jpg


やっぱり冷たいんですね。

本人も雪じゃないところを選んで歩いてました。都会のもやしっ子だな。

d0208555_18575043.jpg

白鳥

d0208555_1910318.jpg

エサやりをする盛岡マダム


盛岡は白鳥の飛来地が沢山あって、冬になると何処でも白鳥が見れます。

一度ですが、民家の屋根の上にいたのも見たことがあります。笑

私も子供の頃は、よくパンの耳をあげに行ってましたね~

たまにカチカチのソレを食べたりしてね。笑

懐かしいな~

More・・・
[PR]

by ruu-maki-shin | 2012-01-13 18:55 | 日常
2012年 01月 03日
明日から帰省


d0208555_1922319.jpg


芋虫みたい


明日からるぅと二人で実家に帰らせて頂きます。(パパへ?)

しばらくお休みします(o^∇^o)ノ
[PR]

by ruu-maki-shin | 2012-01-03 19:23 | 日常