2012年 09月 30日
十五夜の思い出



d0208555_22453590.jpg



今晩は十五夜ですね。

台風で全く見えないけど。涙




子供の頃十五夜の日は、母の和裁机に風呂敷をかけ窓辺に置き

その上におはぎやらお団子やら色んな果物をお供えして

すすきを飾ってお月見をしました。

ちょっと宗教的な感じがするからかな~(家には仏壇も無かったし)

あの雰囲気がとっても好きでした。

すすきは私と妹が採ってくる係りで、それもまた楽しい思い出。

当時これが気に入った私は、ある日何でもない時にすすきを採って来て自分の机の上に飾りました。

しかしそれを見つけた母は

虫がわいたらどうするの!と一喝し捨ててしまいました。

全くもって大人は理不尽だ。と改めて思ったものです。



結婚後初めての十五夜の日、近所にすすきが生えてるのを知っていたので

パパに場所を教えて採ってきて欲しいとお願いしました。

ただいま~!と元気に帰ってきたパパの手には名前も知らない青々とした植物が!!

この人はすすきも知らないのか・・・・と愕然としたものです。


今はお団子買うとすすきも付けてくれるので助かりますね。

お花屋さんにも売ってるし。(買う人いるのかな~)



d0208555_22404489.jpg



d0208555_2241636.jpg



d0208555_22412090.jpg



天気がよかったお昼のるぅちゃんです。

かわゆいの~







d0208555_22435695.jpg

[PR]

by ruu-maki-shin | 2012-09-30 22:33 | 日常


<< 暑かったフィオーレの森      岩泉龍泉洞 >>